clubkelt.com

残り少ない最後の独身生活

食生活に大根を取り入れよう

残り少ない最後の独身生活 サラリーマンは胃腸の機能が低下していることが多いです。お酒を飲んだりする機会も多く、ストレスにさらされることも少なくありません。とくに、ストレスは胃腸の機能を低下させる主な原因です。胃腸の機能が低下すると、仕事もきちんとできなくなるでしょう。とは言え、飲み会を断るわけにはいかないでしょうし、ストレスを感じないようにするのも不可能です。なので、胃腸の調子が悪いと感じたら、食生活に大根を取り入れるようにしましょう。大根にはアミラーゼが含まれており、これは胃腸の働きを活性化します。

また、オキシターゼには胃壁を保護すると言う力があります。お酒を飲むときは、大根を意識して食べるようにするといいでしょう。さらに、カリウムも豊富なので、生活習慣病の予防に役立つとも言えます。中年サラリーマンに欠かせない野菜です。しかし、アミラーゼは加熱すると失われるので、調理には少し工夫をしなくてはいけません。アミラーゼの効果を最大限得るには、ジュースにして飲むことです。これならアミラーゼは破壊されません。りんごや柑橘類と一緒にジュースにしましょう。甘味を加える場合は、白砂糖ではいけません。ハチミツかオリゴ糖が推奨されます。

Copyright (C)2019残り少ない最後の独身生活.All rights reserved.